ニュース

─約70℃の温水洗浄&回転式上下シャワーで汚れに徹底アプローチ─ ジェネリック家電ブランド「maxzen」からコスパにこだわった食洗機を2月12日より発売

商品・サービス2021.02.12

株式会社MOA(本社:東京都江東区、代表取締役:山口龍平)のプライベートブランド「maxzen(株式会社MOA STORE)」から、使いやすさ重視の設計&水道工事不要で使える「食器洗い乾燥機(JDW03BS01)」を2021年2月12日より発売いたします。

製品画像

食器洗い乾燥機(JDW03BS01)は、水道工事不要で使えるタンク式と、水栓から分岐させて給水する分岐水栓式のどちらにも対応しており、お好みに合わせてお使いいただけます。前面がガラス張りになっており洗浄中の庫内をのぞけるため、気になる洗い具合を確認出来て安心です。価格を抑えながらも使いやすさにはこだわり、小物ケースや本体下に設置した給水タンク、汚れても拭きやすいタッチパネルを採用し、5つの洗浄コースを搭載しました。ステイホームの今だからこそ、家事を省いておうち時間を充実させるのにおすすめの製品です。
製品ページ: http://maxzen.jp/product/jdw03bs01/

■2つの給水方法

<タンク式>
水タンク 本体下に設置したタンクへ給水するタイプなので、食器棚などの限られたスペースにも設置可能です。また、注ぎ口が広く、水を注ぎやすいため、給水ストレスが軽減されます。水タンクは取り外して内部まで洗えるため、日々のお手入れで清潔に保ちやすいです。

<分岐水栓>
お使いの水道から分岐させて給水します。給水の手間が省けるだけでなく、不要になった本体下のタンクを取り外せば、よりコンパクトに場所を取らず設置できます。
※「分岐水栓」は付属しておりませんのでお客様でのご購入をお願いします。また、施工工事は専門業者へご依頼ください。

■コンパクトな本体に15点+小物が収納可能

食器カゴ

本体はH42.4cm×W44cm×D41.3cmの大きさながら、食器カゴには15点(標準収納容量)入り、さらに小物ケース付きと収納力があります。食器カゴにはローラーが付いており、出し入れが簡単に行えます。毎日使うものだから、ストレスをなるべく軽減する設計にこだわりました。ホワイトの本体にピンクゴールドがアクセントとなり、清潔感のあるカラーリングです。

■汚れに徹底アプローチする約70℃の温水と回転式上下シャワー

洗浄画像

360°回転する上下ノズルが約70℃のお湯を強力噴射。多方向から高圧水流でアプローチします。手洗いではできない高温高圧洗浄により、油汚れをすっきり落とします。
また、タイマー予約にも対応。食器を入れてセットしておけば、お好きな設定時間(※)に合わせて自動で洗浄を開始します。
※1時間ごと、最長24時間

選べる5つのコース

節水洗い:少量の汚れがある食器
標準洗い:通常の使用で汚れた食器
強力洗い:汚れがひどい食器
お急ぎ :清潔ではあるが長期保管されていた食器など(※このコースは洗剤を使用できません。洗剤を入れると食器に洗剤が残る場合がございます)
念入り :ワイングラスなど、表面の汚れが目立ちやすい食器

maxzenについて

maxzenロゴ

「maxzen(マクスゼン)」は、コストパフォーマンスの高さで人気のジェネリック家電ブランドです。
2013年にスタートし、テレビや冷蔵庫・洗濯機などの生活家電を中心に販売しております。「より高品質、より低価格に」をコンセプトに掲げ、本当に必要な機能に絞ることで低価格での販売を実現させました。