ニュース

東京都江東区への不織布マスクの寄贈について

IR2020.06.11

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々におかれましては謹んでお悔やみ申し上げますとともに、 医療従事者の方々をはじめ、感染拡大下においても社会機能の維持にご尽力いただいている皆さまに心より感謝いたします。

株式会社MOA(本社:東京都江東区、代表取締役:山口龍平)では、感染拡大防止対策に関する取組の一環として、当社にて取り扱う不織布マスク50,000枚を江東保健所(東京都江東区)に寄贈いたしました。

マスクは、江東保健所を通じて江東区内の医療機関や学校などの施設に順次配布される予定です。

当社は、政府『新型コロナウイルス感染症対策本部決定「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」』において、緊急事態宣言時においても「三つの密」を避けるための取組を講じたうえで、事業の継続を求められる事業者に、「家庭用品等のネット通販事業者」が含まれていることを踏まえ、「従業員の安全を前提とし、自宅等で過ごすお客様が、安心・快適な生活を送るために必要なサービスを提供するネット通販事業者として、可能な限り営業を継続すること」を基本方針として運営して参りました。今後も感染拡大防止対策に関する取組を推進して参ります。